米国発「WeWork」が日本で狙うオフィス革命

http://toyokeizai.net/articles/-/203960

オフィス関連の記事です。

会社単位ではなく、他社含めたフリーアドレスにはなりますが、コミニティマネージャーという存在が機能するのであれば新たな面白い場所になるのかなと思いました。
また、こういった働き方が主流になるならばアンバサダー的な存在が広告手法としてもより価値が高くなるのかなとも思います。

小ネタですが、オフィスつながりでは森永がプロテインマシーンを開発したとのことです。
このような素晴らしい機械の導入のリリースなども追っていきたいです。
https://www.ryutsuu.biz/commodity/k010516.html

引用元:http://toyokeizai.net/articles/-/203960

関連まとめ

デジタルマーケティングの関連記事

  • 「プロテイン女子」に注目、プロテインの普及に挑戦する若きマーケター

    「プロテイン女子」に注目、プロテインの普及に挑戦する若きマーケター

  • リクルート「SUUMO」がAirbnbと業務提携、民泊事業へ参入

    リクルート「SUUMO」がAirbnbと業務提携、民泊事業へ参入

  • インフルエンサーマーケティング|2017年の総括と2018年に注目すべき4つのポイント(前編)

    インフルエンサーマーケティング|2017年の総括と2018年に注目すべき4つのポイント(前編)

  • メルカリが年内にも仮想通貨交換業の登録申請へ――フリマアプリ内での決済に対応

    メルカリが年内にも仮想通貨交換業の登録申請へ――フリマアプリ内での決済に対応

  • トヨタ、今年後半にAlexaのサポート開始へ――車載スキルはハード増設の必要なし

    トヨタ、今年後半にAlexaのサポート開始へ――車載スキルはハード増設の必要なし




『米国発「WeWork」が日本で狙うオフィス革命』へのコメント

  • 148.名無しの読者さん : 2018/01/23(火) 11:07:05 ID : UyODI0MDc

    廊下を狭くする戦略をどうやってデータから導き出すのかとても気になる。笑

    >ウィーワークの成長を支えるカギといえるのが、世界中に散らばるオフィスとそこから集められる膨大なデータだ。(中略)米ニューヨークに構える本社ではこうしたデータに基づき、会員がより働きやすくなるようなオフィス運営の戦略が練られている。すれ違う人のコミュニケーションを促すために廊下を狭くしたり〜

  • 149.名無しの読者さん : 2018/01/23(火) 11:07:38 ID : UyODI0MDc

    廊下が狭いオフィスではすれ違う際に挨拶をするために廊下の滞在時間が長い…これは狭いほうがいいぞ!
    となっているのでしょうか?笑
    先日のインプット会でも位置データを使って新たな価値あるデータを作り出すという話がありましたが、常識外の発想をデータから持ってこれるのは面白いですね!

メールアドレスが公開されることはありません。